• HOME > 特集 > S男必見!ドMキャラクターが魅力的なコミック特集!

S男必見!ドMキャラクターが魅力的なコミック特集!

皆さんはどんなキャラクターに「エロい」と感じるでしょうか?
男性・女性で「エロい」と感じるポイントは違いますが、男性にとって独占欲を満たしてくれる女性にエロスを感じている人は多いはず。
という事で今回はそんなS男の皆さんに送る、ドM女性キャラクターが登場するコミック特集です!

普段はクールなのに…俺の前だけ恥ずかしい格好を受け入れる
本当は嫌なことなのについつい喜んでしまう。

今回はそんなドM女が大好きなあなたのための特集コラム!是非作品選びの参考にしてみてくださいね!

■どんなキャラクターがドMと言えるのか?

作品を紹介する前に、一体どんな女性がドMと言えるのかを考えてみましょう。
プレイの趣味趣向は関しては個人差があると思うので、出来る限り広い範囲をカバーできるように考えてみました。

1.エロくない場面でも、ついエロいことを考えてしまう

普通の人に比べて「エロい」事を考えてしまうむっつりスケベな女の子。
性に対する好奇心が旺盛で、誰も見ていないとついつい一人エッチをしちゃったりする女性はMの素質があります。
漫画の描写とかでも性的欲求を我慢できない女性はS心がくすぐられますよね。

2.嫌がりつつもプレイ中、または最終的に感じてしまう

最初は嫌がっていても、気持ち良すぎて最終的に快楽に負けてしまう女性もMっぽくて良いですね。
本当に嫌がってるのもいいですが、本当はエッチなことをしたいのに「嫌がっているフリ」をしている女性もたまりません。
こういった女性を落としていくのがまさに今回のテーマの醍醐味です。

3.いけないと思いつつ、次を期待してしまう・求めてしまう

年齢が違いすぎたり、立場的な問題、違法な行為であったり倫理的な部分で「この人とのエッチはいけないこと」と知りつつ、次を期待してしまう女性。
背徳感や征服感を満たしてくれるのもドM女性キャラクターを選ぶ上で必要不可欠な要素だと思っています。
男性の自己顕示欲をいい感じに刺激しつつ、いいなりになってくれる女性はS男にはたまりません。

4.嫌だと思いつつも、結局はS男のいいなりになってしまう

やはりなんといっても「S男のいいなりになる」女性がいいですよね。
本当は嫌なのに断れないという女性もたまりませんが、個人的には調教されて「命令してほしい」と自分から望んでいる女性にエロスを感じてしまいます。

ドM女性キャラクターが登場するオススメエロコミック3作!

それではお待ちかね。
上記の4つの条件を押さえたドMキャラクターが登場するコミックを3作ご紹介していきたいと思います。

マンチラしてるJKを発見したので学園内で調教してみた

登場ドM女:絵夢
学園・調教モノという二つの要素を楽しめる作品。イラストが凄くエロいです。
皆に隠れてプレイをするというドキドキ感と、女子高生でありながらかなりの変態である絵夢ちゃんがたまりません。
名前が「絵夢(えむ)」という天性のドM女。
主人公・ユウに偶然マンチラを見られたことをきっかけに彼に都合のいいように調教されていきます。
普段は大人しく清純な女の子なので、エッチシーンとのギャップがたまりませんね。

秘密の痴漢指導~先生、これってセックスじゃないですか?

登場ドM女:大野紗江
通学途中に毎日痴漢されている紗江は、とある日担任の下田先生に痴漢から助けてもらいます。
しかしその後痴漢対策と称して…下田先生が提案してきたのは…
恥ずかしがり屋な女子高生。毎日電車の中で遭遇する痴漢に悩まされています。
純粋な子ですが身体はスタイル抜群の巨乳。こういうギャップがいいですね。
彼女を犯す下田先生の顔がかなりゲスいのも面白いです。

挿レ喰イ 堕ちた妻たち

登場ドM女:お母さん
グラマラスな女性が無理矢理犯されてしまう作品がたっぷり9作収録されたコミックです。
イラストのクオリティの高さはもちろん、女性キャラの心理描写が丁寧でどんどん読み進めてしまいます。
今回紹介するのは収録作品の中の「サディスティック・ジェネレーション」のドM女性お母さん(おばさん)をご紹介したいと思います。
とあるネタで脅され、言われるがままに犯されてしまう主人公。
最後まで拒否し続ける強気な姿勢でしたが、最終的には言いなりになってしまいます。
友達の母親と言う背徳的なシチュエーションとも素晴らしいですね。

まとめ

今回はドM女性キャラクターにスポットを当ててご紹介してきましたがいかがだったでしょうか。
エロ漫画を華やかに彩るドM女性キャラクターはS男じゃなくても魅力的な存在です。
もし紹介した作品が気になった方はぜひ読んでみてください!損はさせませんよ!